男性は好きな女性と興味のない女性とでは、明らかに扱いが変わってくるものです。

それはLINEのやり取りでも一緒で、やはり興味のない女性には素っ気ない内容の返信が多くなるはず。



出典:Nosh

そこで今回は、男が“興味のない女”に送るLINEを紹介します。

 

■「スタンプのみ」が多い

男性からスタンプのみで返信されてしまうことが多い場合、あなたからのLINEを面倒に感じているのかもしれません。わざわざ文を打つのが面倒だから、スタンプだけで済ませてしまうという男性は意外と少なくありません。

気になっている女性とのLINEであれば、男性だって当然ながら色々と話したいと感じるもの。

スタンプのみという時点で、会話をしようという姿勢が見られないので、あなたに興味を持っていないという可能性が高いでしょう。

 

■いつも「短文」ばかり

「はい」「わかった」「了解」といった、短文での返信ばかりが男性から送られてくるのであれば、あなたと会話をしようという気持ちはないのでしょう。

とりあえず返事はしておくという程度にしか考えていないのかも。

忙しくて短文でしか返せないというケースもありますが、いつもいつも短文でばかり終わるのであれば、あなたと色々と話をしようという考えがない証拠です。

業務的でよそよそしい感じもするので、距離を縮めようという気もあまりないのでしょう。

 

■「相づち」を打っているだけ

あなたの送ったLINEに対して、男性が相づちを打っているだけの場合は、あなたに興味がないことや会話をもう終わらせたいという気持ちを、遠回しに伝えているという可能性もあります。

会話を展開させようとしないのは、もう話を続けたくないという意思の表れです。「うん」とか「へぇ」と「そうなんだ」といった、うわの空のような返事が続くのであれば、会話をそれ以上続けても鬱陶しく思われてしまうだけかも。

 

■「絵文字」を全く使わない

男性も好きな女性からのLINEには、多少は絵文字を使って彩りを出したりもするものです。

文字だけだと味気ないですし、なんだか暗い感じにも見えてしまうので、何かちょっと絵文字を入れたりもするでしょう。

ただ、興味のない女性が相手であれば、そんな面倒なことはしないという男性も多いです。

別に暗い感じに見えても、素っ気なく思われても、特に問題はないので、わざわざ絵文字を使う必要はないという判断になるのかもしれませんね。

 

男性からのLINEの返信が、味気ない感じのものが多いのであれば、あなたには興味を持っていないのかもしれません。

もう少しアピールをするなど改善をしていかないと、いつまでもふたりの距離も縮まりませんよ。

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ ソワソワ…!男性が「早く会いたい」と感じる彼女からのLINE

※ げ…また来た!しつこい「お誘いLINE」を上手に断るテクニック

※ 脈なしそうな彼でも…!?「必ず返信がもらえる」LINE術

※ 既読スルーも気にしない!「忙しい彼」とムリなくLINEを続けるコツ

※ なんか怪しい…男が「彼女の浮気」を疑う時に送るLINE

※ 拷問だぁ~!男子が返信に困る「女子からのLINE」4選