【ビルボード】嵐『つなぐ』が414,810枚を売り上げ、大差でシングル・セールス・チャート首位

写真拡大

 大野智が主演する映画『忍びの国』主題歌、嵐『つなぐ』は封切り日の7月1日の週に合わせてリリースされ、初動3日間で310,318枚、その後地上波などのメディア露出が追い風となって約10万枚伸ばし、初週累計で414,810枚となり、週間シングル・セールス・チャート1位を獲得した。混戦となった同2位争いは、SUPER★DRAGON『ワチャ-ガチャ!』は初週累計で49,980枚、まねきケチャ『どうでもいいや/ありきたりな言葉で』は49,661枚をセールスとなり、SUPER★DRAGONが、わずか319枚差で同2位を制している。
 
◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年6月26日〜7月2日までの集計)

1位『つなぐ』嵐 414,810枚
2位『ワチャ-ガチャ!』SUPER★DRAGON 49,980枚
3位『どうでもいいや/ありきたりな言葉で』まねきケチャ 49,661枚
4位『Summer Lover』EXILE THE SECOND 47,071枚
5位『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours CLUB CD SET』Aqours 30,484枚