画像提供:マイナビニュース

写真拡大

歌手で俳優の山下智久が、きょう3日(19:00〜21:54)に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『痛快TV スカッとジャパン 金にズルい奴&サイテー悪女&ダメな若者に大人と毒蝮が喝! 3時間SP』にゲスト出演し、悪女に対する独自の見解を示す。

今回は、小林麻耶、菜々緒、MEGUMI、松下由樹が、おなじみのキャラクターでさまざまな「サイテー悪女」を披露。スタジオトークでは「ぶりっ子の女性をどう思うか」という質問に、山下が「表と裏のあるぶりっ子はちょっと怖いですよね」と言いつつ、「かわいくなろうとしてのアピールや努力であればアリかなとも思いますね」と擁護し、他の出演者たちを驚かせる。

さらに山下は、久本雅美、藤田朋子、蛭子能収が三者三様の迷惑客を演じるショートドラマ「スカッとランキング〜スーパー編〜」でも、意外な見解を提示。「スーパー」をテーマとしたトークでは、庶民的な発言でスタジオ女優陣に絶賛される。

この日の放送では他にも、木下ほうか演じる番組の代表キャラクター「イヤミ課長」に新作が登場。番組ショートドラマ初出演となる女優・大地真央から思わぬ裁きを受ける。

そして、「胸キュンスカッと」は、こちらも番組初出演となる女優・酒井美紀が、若手俳優・白洲迅と純愛ストーリーを熱演。3時間スペシャルで、計11作品の「スカッと」ストーリーが展開される。