10月に発売されるカワイNovus NV10

写真拡大 (全2枚)

 音楽を奏でるのは同じでも、意外に近くて遠い仲(?)の楽器とオーディオの関係。ピアノで知られるKAWAI(河合楽器)が創立90周年記念モデルとして、この10月に発売するデジタルグランドピアノNovus NV10にも使われたアンプ回路の技術をもつオーディオアンプ、オンキヨーA-9150(6万2,000円、税別)が7月上旬に発売になる。

 グランドピアノらしいダイナミックかつ繊細な再現や自然な音色を得るため、オンキヨーの高度な技術をベースに河合楽器の音作りの知見を盛り込んだ、高性能なアンプ回路やデジタルフィルター回路を新開発。最近、また大きく人気が高まっているレコード再生のためのフォノイコライザー(MM/MC)、ハイレゾ音源にも対応するDAコンバーターも組み込み、さまざまなソースが楽しめる。

 アンプ出力は30W+30W(8Ω)、消費電力130W、サイズが幅435×高さ139×奥行き331mm、重さ9.2kg。