スウォンジーの韓国代表MFキ・ソンヨンがヒザの手術で新シーズン開幕に間に合わず

写真拡大

▽スウォンジーは3日、韓国代表MFキ・ソンヨンがヒザの負傷により新シーズンの開幕に間に合わないことを発表した。

▽スウォンジーの発表によると、キ・ソンヨンはロシア・ワールドカップ アジア最終予選のカタール代表戦で負傷。その後、韓国で手術を受けたとしている。

▽キ・ソンヨンは韓国に残ってリハビリを行っており、アメリカツアー後にチームに合流するとのことだ。キ・ソンヨンは昨シーズンのプレミアリーグで23試合に出場していた。