俳優の山田純大が2日、自身のブログを更新。歌舞伎役者で友人の市川海老蔵について語った。

山田純大公式ブログよりスクリーンショット

 先月22日に、闘病中だった妻・小林麻央さんを亡くした海老蔵。そんな海老蔵を支える為、山田は海老蔵の自宅に訪問し、子供達と歌舞伎ごっこをして遊ぶ姿をブログで公開していた。

 妻を亡くしてもなお舞台に立ち続け、稽古を続ける海老蔵に対し、山田は「あなたは未来の團十郎さんです。今、未来の團十郎さんがお二人もいらっしゃいます。ドキドキ、ワクワクしています。みんな楽しみにしています。落ち着いたらお茶しよう。もうすぐまた幕が開くね。」「心から応援してる。日本の素晴らしい芸能、頼んだぜ。みんなのために!」とエールを送っていた。

 そんな海老蔵が座頭を務める東京・歌舞伎座公演「七月大歌舞伎」の初日が翌日に迫った2日、山田は「凄い精神力です。」「先月25日にABKAIの千穐楽を迎え、もう明日には歌舞伎座での幕が開く。」「ほんの数日の稽古で、凄い事をやってのける。本当に凄い精神力です。」と海老蔵の姿を見て感じたそうだ。

 二児の“パパママ”でありながら、歌舞伎役者として気丈に務めを果たそうとする海老蔵に対し、「今、おそらく彼は、精神力だけで立ち続けています。凄いなと、さっき楽屋で言ったら、『歌舞伎をするために生まれたから』と。私が今日感じた、海老蔵君のオーラは凄まじかったです。強いだけではなく、真の優しさが備わった、凄まじいオーラ。これからみんなが感じていくんだろうな。」とその気合いを語った。

 友人として褒めすぎた事を「褒めすぎか(笑)」と少々照れるも、「でも本当だから。」と言葉強く締めくくった。