小林麻央

写真拡大

 アメーバブログを運営するサイバーエージェントが3日、乳がん闘病の末、先月22日に亡くなった小林麻央さんのブログ「KOKORO.」を現在のまま継続公開することを発表した。

 麻央さんは昨年6月に乳がん闘病中であることが公表され、同年9月には「ブログという手段で 陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」という思いのもと、新たにブログ「KOKORO.」を開設。そのブログは読者数は270万人を突破し、10ヵ月連続で「Ameba芸能人・有名人ブログ」の月間アクセスランキングで1位に輝いた。

 そんな功績を讃え、サイバーエージェントは麻央さんのブログを「MVB(Most Valuable Blogger)」に認定したことを報告(MVBに認定されたのは夫・市川海老蔵に続き2人目)し、「これからも多くの方に読んでいただいたり、コメントを残していただくことが出来るよう、現在の形のままで継続公開いたします」とのこと。海老蔵はこのことについて「麻央の愛がブログというかたちで永遠に記録されること、大変ありがたいです。残された私たちは、ただただ頑張るのみです」とコメントした。

 なお、麻央さんのブログには先月30日から英語に翻訳されたブログエントリーが少しづつ公開されている。コメント欄には英語のコメントも散見され世界で反響を呼んでいるようだ。