画像提供:マイナビニュース

写真拡大

パラレルスは、Windows PC上の日常的なタスクを簡単に実行するためのツール「Parallels Toolbox for Windows(パラレルス ツールボックス フォー ウィンドウズ)」の販売を、同社のWebサイトを通じて開始した。年間のライセンス料は1,000円(税込)。

パソコン初心者からビジネス利用のプロフェッショナルまで、幅広いユーザーに向けて作られており、日々の作業における時間と労力を節約することができるようになっていて、ツールには、YouTubeのビデオを簡単にダウンロードしてファイル形式を変換する機能や、好みのスクリーンショットを撮影する機能、PCの内蔵カメラの使用をブロックする機能、デスクトップ画面を素早く録画する機能などが含まれる。

無償トライアル版も用意されており、同社Webサイトよりダウンロードが可能。有償版は1年間の期間更新ライセンスのみの販売となっており(税込1,000円)、ライセンスはアクティベーション後、1年間有効。期間終了後の継続利用には更新ライセンスの購入が必要となっているが、有効期間内に追加の新機能やアップデータが提供された場合は、無償で利用できる。