『ポケモン』のSNOWスタンプが登場!ピカチュウとニャースに変身

写真拡大

7月15日(土)よりポケモン映画20年記念超大作『劇場版ポケットモンスター キミに決めた!』が公開されることを記念して、動画コミュニケーションアプリ「SNOW」とのコラボスタンプが登場した。

「SNOW」とは、全世界で1億6千万人が使用する、動画コミュニケーションアプリ。顔認識スタンプを使って動物に変身したり、撮った写真や動画をフィルターやテキストで加工してトーク画面で送り合えば、今起こっているリアルな状況を友達に伝えられる。若者から火が付き、今やあらゆる世代から支持を受ける大人気アプリだ。

また、記念すべきポケモン映画20作目となる『劇場版ポケットモンスター キミに決めた!』で描かれるのは、主人公・サトシとその相棒・ピカチュウの出会いのエピソード。自分に懐かないピカチュウを相手に手を焼くサトシが、冒険を続ける中で徐々にピカチュウとの絆を深め、やがて本当のパートナーになっていく。

今回リリースされたスタンプは、サトシの帽子を被ったピカチュウと一緒に撮影できるスタンプと、ユーザー自身がピカチュウやニャースに変身できるスタンプ。これらは、ユーザーが口を開ける動きにあわせて特別なアクションが見られる。

さらに、7月7日(※予定)より配信される第2弾には、ユーザーがサトシになりきって映画の1シーンを再現できるスタンプも登場。これらのスタンプは、期間限定で8月31日(木)まで遊ぶことができる。