シカゴ・メッドJK

写真拡大

米国TVドラマ史上最長記録である『LAW & ORDER ロー&オーダー』の敏腕プロデューサー、ディック・ウルフが手掛ける医療ドラマ『シカゴ・メッド』シーズン1のDVDが10月11日(水)よりリリースされる。

『シカゴ・ファイア』『シカゴ P.D.』に続く『シカゴ』シリーズ第3弾となった本作は、5月にシーズン3への更新が発表されたばかり。高いクオリティで描かれた医療シーンや、多面性を持つ人間の複雑な感情が、会話を通じて細部まで描かれていることで、多くの人から評価を受けている。

メインキャストには、シカゴの裕福なエリアで育った優秀な外科医コナー・ローズ役のコリン・ドネル(『ARROW/アロー』)、『シカゴ P.D.』でおなじみのシカゴ警察特捜班ジェイを兄に持つ内科医ウィル・ハルステッド役のニック・ゲールフース(『ラブ&マーシー 終わらないメロディ』)、優秀で心優しい小児科医ナタリー・マニング役のトーレイ・デヴィート(『プリティ・リトル・ライアーズ』)ほか、レイチェル・ディピロ(『リベンジ』)、ブライアン・ティー(『crash クラッシュ』)、ヤヤ・ダコスタ(『トロン:レガシー』)、マーリーン・バーレット(『ダメージ』)、オリヴァー・プラット(『キャシーのbig C いま私にできること』)らが出演。

また、『シカゴ・ファイア』『シカゴ P.D.』と同じ世界観で描かれる本作には、クールなレスキュー隊員ケリー・セブライド役のテイラー・キニーをはじめ、シカゴ消防局51分署やシカゴ警察21 分署のキャラクターたちがたびたび登場。『シカゴ』シリーズを知り尽くしたファンはもちろん、そうでない人も十分に楽しめる作りとなっている。

命と向き合う医師や看護師たちの日々と、人間関係を描いたヒューマン・ドラマ『シカゴ・メッド』のDVDは10月11日(水)よりリリース。レンタルも同日スタート。(海外ドラマNAVI)