ジュリア・ロバーツ、「地域アプリ」で行方不明の愛犬を発見!

写真拡大

 ジュリア・ロバーツが、行方がわからなくなっていた愛犬とこのほど再会を果たした。ジュリアが飼っているチョコレート色のラブラドール・レトリバー「メジャー」は今月初頭から行方不明になっていたが、アプリのおかげですぐに見つかったという。近隣の住人の間でのみ利用できるソーシャル・ネットワーク・サービス「ネクストドア」のユーザーがメジャーの顔写真をシェアしたところ、カリフォルニア州マリブのポイント・デュムの“失くしもの”の欄に、近くのリトル・デュム・ビーチでメジャーが見つかったとの投稿があったそうだ。ジュリアの夫ダニエル・モダーがその投稿を発見し、投稿者に連絡を取ったのだという。近所の住民は、メジャーが無事にジュリアとダニエル、その3人の子どもの元に戻ったと話している。

 そんなジュリアは最近、今月初頭に双子を授かったばかりのジョージ・クルーニーと妻のアマル・アラムディンに何かアドバイスはあるかと聞かれ、こうコメントしている。「とっても楽しくなるわよ。2人は素晴らしい夫婦だから、私なんかのアドバイスなんて必要ないんじゃないかしら」「でも言えることといったら、朝の3時に誰の助けもなしってことね。それで『私は一体何をしているのかしら?この子たちはどこからやって来たのか、いつ出ていくのかしら?』って思うのよ。それでも何とかやりきるんだけど。子育ては試行錯誤の連続、涙もたくさん流れるの。それが素晴らしいことなのよ」