プリズン・エクスペリメント

写真拡大

『ウォールフラワー』や『少年は残酷な弓を射る』のエズラ・ミラーが壊れていく囚人役を熱演し、サンダンス映画祭3部門受賞ほか、世界中で絶賛された『プリズン・エクスペリメント』。7月19日(水)より公開となる本作のポスタービジュアルが解禁となった。

『es [エス]』(2001年)、『エクスペリメント』(2010年)に続き、スタンフォード監獄実験を映画化。1971年にアメリカの大学で実際に行われた悪名高い心理実験、スタンフォード監獄実験。それは、健康な男子大学生を囚人役と看守役に分け、"立場"や"役割"が人に与える影響を調べる実験だった。期間は14日間としていたが、実験が開始するや否や暴力が蔓延し、わずか5日で幕を閉じた。本作では、原作となった心理学書「ルシファー・エフェクト」を忠実に映像化。"命令"の名のもとに、普通の人間がいとも簡単に惨忍になり、人格破壊をしていくかをエモーショナルに抉り出しサンダンス映画祭ほか世界中の映画賞を席巻。

本作の監督を務めたのは、ティーンの自殺という難しいテーマを扱い、世界中で話題となったNetflixオリジナルシリーズ『13の理由』でメガホンを取ったカイル・パトリック・アルバレス。出演は『弁護士ビリー・マクブライド』のオリヴィア・サールビー、『The Knick/ザ・ニック』のマイケル・アンガラノ、『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』のモイセス・アリアスなど。

世界中で絶賛された人格破壊映画『プリズン・エクスペリメント』は7月19日(水)より新宿シネマカリテにて公開!(海外ドラマNAVI)