出典:Nosh

多忙なイケメン俳優・菅田将暉さんが、初体験に喜色満面でした。

それは1日に都内で行われた『ファンタ宣伝部設立&ファンタ宣伝部長』PRイベントでのこと。

ファンタ宣伝部宣伝部長に就任した菅田さんは、自身の名前と“宣伝部長”との肩書きの入った名刺が贈られると「偉い人に会ったら配るやつですよね?凄く光栄」と喜色満面。

名刺を持つのが初めてとのことで「社会人というか、ちょっと大人な感じ。名刺入れもファンタで統一したい」と興味津々でした。

ファンタは学生時代から飲んでいるそうで「今回の企画は僕だけの力だけではなく、みんなで美味しくなろうというコンセプト。みんなで一緒にやっていきましょうという気持ち。他力本願ではないです。年齢を問わず、色んな人に宣伝部員になってほしい」とアピール。宣伝部長としての初仕事を全うしました。

【関連記事】

※ 電車でサラリーマン・ウォッチング!?「普通ほど難しいものはない」三浦貴大の役作り

※ この夏、ジャック・スパロウが大暴れ!シリーズ最大の謎も明らかに

※ 泉里香 「おいしい〜もう一杯!」

※ 斎藤工がついに「斎藤さんだぞ!」を披露

※ 三浦貴大、私生活では筋金入りのゲーマー!「遊びを超えて修行の領域」