▽日本サッカー協会(JFA)は3日、7月10日〜18日にかけて中国遠征に臨むU-15日本代表メンバーを発表した。

▽2019年に行われるU-17ワールドカップの出場を目指すU-15日本代表は、招集メンバーの大半がクラブユースの選手に。そんな中、MF荒木遼太郎(東福岡高)が唯一高校サッカー部からの招集となった。

▽U-15日本代表は、中国で「Silk Road ・Hua Shan Cup CFA International Youth Football Tournament Weinan 2017」に出場。U-15中国代表、U-15チェコ代表、U-15ウズベキスタン代表と対戦する。今回発表されたメンバーは以下のとおり。

◆U-15日本代表メンバー

GK

山田大樹(鹿島アントラーズユース)

佐々木雅士(柏レイソルU-15)

ジョーンズ・レイ(大宮アルディージャジュニアユース)

DF

半田陸(モンテディオ山形ユース)

田島詳基(清水エスパルスジュニアユース)

田中芳拓(清水エスパルスジュニアユース)

角昂志郎(東京武蔵野シティFCU-15)

鈴木海音(ジュビロ磐田U-15)

菅原一真(FC東京U-15深川)

佐古真礼(東京ヴェルディジュニアユース)

中野伸哉(サガン鳥栖U-15)

MF

荒木遼太郎(東福岡高)

森田凛(徳島ヴォルティスユース)

中川敦瑛(横浜FCジュニアユース)

横川旦陽(湘南ベルマーレU-15平塚)

近藤蔵波(セレッソ大阪U-15)

成岡輝瑠(清水エスパルスジュニアユース)

谷口大晟(大宮アルディージャジュニアユース)

FW

池端今汰(ジュビロ磐田U-15)

中野桂太(京都サンガF.C.U-15)

青木友佑(FC東京U-15深川)

大澤朋也(大宮アルディージャジュニアユース)