画像

写真拡大 (全3枚)

 イノベーションは、同社が提供するマーケティングオートメーションツール「List Finder」とランドスケイプの企業データベース「LBC」の連携を開始した。

 イノベーションとランドスケイプは、7月1日、イノベーションのマーケティングオートメーションツール「List Finder」とランドスケイプが提供する企業データベース「LBC」の連携をスタートした。

 同連携により、「List Finder」のIP解析機能で判明するサイト来訪企業データとして、ランドスケイプの企業データベース「LBC」の利用が可能になる。また、「LBC」に「List Finder」で判明した企業のIPアドレスデータを紐付けることで、迅速な企業データの更新ができるようになるため、より高い精度の企業データの提供が実現する。

 両社は今後、企業内の個人単位だけでなく、企業単位での見込み度合いや営業優先度を可視化する機能を提供する予定。現在注目されている企業単位でのマーケティング(アカウントベースドマーケティング)を実践するための機能を拡充し、より効率的に成果に繋がる営業・マーケティング活動を支援していく。

MarkeZine編集部[著]