カワサキレーシングチームの J・レイ選手が大英帝国勲章を受勲


川崎重工のファクトリーレースチームである「カワサキレーシングチーム」からスーパーバイク世界選手権に Ninja ZX-10RR で参戦中のジョナサン・レイ選手が、モーター スポーツへの貢献が評価され、英国エリザベス女王から大英帝国勲章(MBE: Member of the British Empire medal)を受勲することが決定した。


大英帝国勲章は、英国が国家と社会に貢献した個人に贈る勲章で、年 2 回発表され、秋に授与式が行われる。J・レイ選手は、これまでのモータースポーツでの功績を称えられ受勲する。


受勲が決定した J・レイ選手は、「受勲については数ヶ月前に知らされました。受勲は非常に名誉なことであり、レースで年間チャンピオンに決まった時よりも多くの方からメッセージ を頂きました。モータースポーツ界だけでなく、広く一般に認められ、モーターサイクルを知ってもらえたことは素晴らしいことです。」と語った。


J・レイ選手はポイントランキング総合首位(6 月 18 日時点)でシーズンを折り返し、3 年連続のシリーズチャンピオンに向けて後半戦を迎える。

【ギャラリー】Kawasaki Racing Team Jonathan Rea12

■カワサキモータースジャパン 株式会社
https://www.kawasaki-motors.com/