ヴィッセル神戸、ハーフナー・マイクを獲得

写真拡大

3日、ヴィッセル神戸は「日本代表FWハーフナー・マイクを完全移籍で獲得した」と公式発表した。

2011年にヴァンフォーレ甲府を退団したハーフナーは、その後フィテッセ、コルドバ、HJKヘルシンキ、ADOデンハーグに所属。

昨季は28試合で9ゴールを決めたものの、今夏チームを離れることを決めており、先日ツイッターで別れのメッセージを投稿していた。