『あさイチ』 NHKオンライン

写真拡大

「世の中には自分と似た人が3人いる」といわれている。例えば、NHKの有働由美子アナウンサーはどうか? 実は彼女、かねてより某女優と顔が似ていると視聴者の間でささやかれ続けていた。

 似た者同士2人が、ついに顔を合わせた。歴史的邂逅が実現した『あさイチ』(NHK総合)の6月後半(6/16〜6/30)の話題をお届け!


■寺島しのぶと顔がそっくりの有働アナ、勢いに任せて“外人好き”も告白!?

 6月16日放送『あさイチ』の「プレミアムトーク」に出演したのは、女優の寺島しのぶ。オープニングでは視聴者から寄せられた寺島へのメール、FAXが紹介されるのだが、「いつ見てもお美しいです」というメッセージに続いて読み上げられたのは「常々、寺島しのぶさんと有働アナが似ていると思ってました」という一通。

 寺島自身も、この日の2日前に『あさイチ』を見て「自分と有働アナは似ている」と自覚したと告白している。試しに寺島が有働アナの近くへ顔を寄せにいったら、やっぱり2人は似てる。顔だけじゃなく、髪形もほぼそのまんま!

 有働アナは有働アナで、後輩アナから「先輩かと思って『おはようございます!』と言ったら、寺島さんだった」と打ち明けられたエピソードを披露しており、まんざらでもなさそうだ。

 ちなみに、寺島はフランス人でアートディレクターのローラン・グナシア氏と2007年に結婚している。要するに、仕事も私生活も“国際派”である。

 一方、有働アナも負けてない。「ちっちゃい頃から国際結婚にすごい憧れてるので!」と、知られざる願望を寺島の前でカミングアウトしてみせた。容姿のみならず、理想の恋愛像も寺島系のようだ。


■朝からいい男とハグをし、体のにおいを嗅ぎにいこうとする有働アナ

 続いて6月23日の放送回には、嵐の大野智がゲスト出演した。エンディングでは「大野くんは赤ちゃんの匂いや森林浴の香りがすると言われている」という視聴者からのメッセージを紹介。

 これを受け、有働アナはジリジリと顔を近づけて大野の匂いを嗅ぎにいってしまう。この動きが、あまりにも怪しかった。鼻を突き出し、恐る恐る大野の体に迫っていく形容し難いムーブなのだ。さすがに井ノ原から「嗅ぎ方がおかしい!」とツッコまれていたが、有働アナは「“ギュッ”っていったら、怒られるかもしれないじゃないですか!」と弁解。いや、どちらにしても大胆極まりない行動である。

 有働アナが“らしさ”を爆発させたのは、この日だけではない。翌30日の放送回に登場したのは、俳優の竹内涼真。連続テレビ小説『ひよっこ』にて、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)が住む「あかね荘」の隣人・島谷純一郎役を演じる竹内には有働アナも興味アリか? 何しろ、島谷が同作に初登場した際、有働アナは「あの顔は、ヒロインと発展しがちな顔」と妙な勘ぐりを入れているのだ。

 そして、この日のエンディング間際にも事件が勃発する。視聴者から寄せられた竹内へのメッセージが読み上げられたが、その中に「全力ハグでファンをとりこにしているそうです」というものがあったのだ。竹内はファンイベントで、来場客に「来てくれてありがとう」とハグをするのが恒例だそうだ。

 このメッセージの後、有働アナは「私はわりと強め、長めが好きなんですよ」と、暗に竹内へハグをリクエスト。すると、竹内はスタスタと有働アナに歩み寄り、全力で有働アナをハグしてしまう。その瞬間、「ああっ!」と思わず上がってしまった有働アナの声の艶めかしさといったら……。

 リクエスト通りの“強め、長め”なハグをしてもらった有働アナは「なんか、いいわぁ。すごく今日!」と、まとまりのない感想を口にしていたが、あんなイケメンに全力ハグされたのだから、それはいいに決まってるだろう。

 国際派女優と共通点を見いだして喜び、ジャニーズのトップアイドルの体臭を嗅ぎにいき、イケメン俳優にハグされて昇天。相変わらず、朝からいい仕事をし続ける有働アナである。
(文=寺西ジャジューカ)