MINMIが衝突事故の被害を報告……

歌手のMINMIが7月3日、Twitterにて衝突事故に遭ったことを報告した。

MINMI

<耳マンのそのほかの記事>

2日に山口・周南RISING HALLにて開催されたライブイベントに出演したMINMI。彼女は「山口楽しかったよー」と感想を綴ったのち、「でも 駅のロータリーで後ろを確認せずバックしてきた車にドーンてぶつかれてしまいました」と、追突事故に遭ったことを明かした。彼女は「運転手さんは泣いて謝ってたのに、隣の人がひどいこといっぱい言ってきて最悪でした」と綴り、MINMI一行が止まっていたところに車がぶつかってきたことや、彼女が芸能人だと知ってから相手の対応が変わり「タレントなんだったらなんとでもこっちはやれるから、よく考えろよ的なものの言い方で、脅ししかけられている」ことを報告した。

著名人ならではの苦痛も……「加害者のように扱われる可能性がある」

続けて彼女は「我々のように人前に立つ仕事をしてる人、公の人は人身事故を起こしたら大変な騒ぎになります」と前置きし、「でも、それにれ漬け込んで、前に出る人が聖人みたいな人間でないと、罵倒され、非難される、そんな傾向が強いなと思うことがあります」(原文ママ)と持論を展開。「今回の私の事故も 私は被害者なのに、人前に立つ仕事ということを逆手にとられて、加害者のように扱われる可能性がある」と著名人ならではの苦痛を綴り、「そういう縮図。ほんまF◯◯◯やわ」と、Fから始まる4文字のスラングとともに不快感をあらわにしている。

MINMI Twitter

MINMIによる一連のツイートが話題を呼び、ファンからは多くの心配の声が寄せられている。MINMI本人は大きな事故でないことを強調し、「励ましのことばありがとう」とファンに向けてメッセージを綴っている。どうか身体への影響がないことを祈りたい……。

[耳マン編集部]