NATO側の首席代表として出席するアルバゴンザレス事務総長補=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は3日、韓国と北大西洋条約機構(NATO)の9回目の政策協議会が4日にソウルで開かれると発表した。

 韓国側は外交部国際機構局の李長根(イ・チャングン)局長が、NATO側はアルバゴンザレス事務総長補が首席代表として出席。個別パートナーシップ協力プログラムの改定、新たな安保の脅威に対する協力策、相互運用性の促進による軍事協力強化などが議論される。 
 協議会には国防部や軍合同参謀本部など関係部署の担当者も加わる予定だ。
 欧米の安全保障を担うNATOと韓国は2006年にパートナー関係を結び、北朝鮮核問題をはじめとする朝鮮半島問題や大量破壊兵器の不拡散、テロ・国際紛争への対応などで協力を深めてきた。昨年は4月にNATO本部があるベルギーのブリュッセルで協議会を行った。
yugiri@yna.co.kr