簡単すぎる!お茶漬けの素を使ったレシピがめちゃウマイ

写真拡大

ちょっとお腹が空いたときや夜食を食べたいときに便利なお茶漬けの素。白米さえあれば、お湯をかけて簡単にお茶漬けを作れますが、白米以外にも使い道があるのです。お茶漬けの素を使ったアレンジレシピを3つご紹介します。

和風なもやしナムル風

もう1品何かほしいときやお酒のおつまみにもいいレシピです。

【材料】

・お茶漬けの素…1袋

・もやし…1袋

・ごま油…適量

・白ごま…少々

【作り方】

1)もやしを耐熱容器に入れて、電子レンジ(500W)で3分程度加熱する

2)もやしの水気をきる

3)2にお茶漬けの素、ごま油、白ごまを加えてよく混ぜ合わせたら完成

これだけでも十分おいしいですが、お好みに応じてすりおろしニンニクや唐辛子の輪切りなどを加えると、食欲がアップしそうな味付けになります。

優しい味がくせになりそうな和風スープ

レンチンとお湯だけで作る簡単スープですが、味はバッチリ! 朝食や食欲があまりないときにもオススメ。

【材料】

・お茶漬けの素…1/2袋〜1袋

・豆腐…適量

・お好みの具材…適量

・熱湯…適量

【作り方】

1)豆腐を耐熱容器に入れて電子レンジで軽く加熱する

2)1にお茶漬けの素とお好みの具材を入れて熱湯をかけたら完成

とろろ昆布やわかめ、梅干し、ネギなどの具材を入れると◎。味に変化をつけたいときは、柚子胡椒やワサビを使うとおいしいですよ。

和テイストのお茶漬けトースト

なんとお茶漬けの素は食パンのうえにかけても美味!

【材料】

・お茶漬けの素…1/2袋

・食パン…1枚

・スライスチーズ…1枚

・マヨネーズ…適量

【作り方】

1)食パンのうえにスライスチーズをのせる

2)1のうえにお茶漬けの素をかける

3)2のうえにマヨネーズをかける

4)3を数分トースターで加熱したら完成

お茶漬けの素に入っているアラレのカリカリ食感が楽しいトーストに。お好みで卵をのせたり、鰹節をかけたりアレンジも可能です。

いろんな食材に振りかけるだけで、和風味の優しい味になるお茶漬けの素。とっても便利なので、家に常備しておいてもいいかもしれませんね。

(文・山手チカコ/考務店)