今季限りでチェルシーを退団したDFジョン・テリー

写真拡大

 今季限りでチェルシーを退団したDFジョン・テリーのアストン・ビラ(イングランド2部相当)加入が近々発表されるであろうと、英『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 テリーは先月、アストン・ビラのスティーブ・ブルース監督とともにゴルフに行った様子をSNSに投稿。交渉も滞りなく進んでおり、残された1〜2つの小さな問題さえクリアすれば契約が結ばれることになりそうだ。

 テリーにはプレミアリーグのWBAやスウォンジー、ポーンマスからもオファーを受け取っていたが、古巣チェルシーを相手にプレーすることを望まなかったとされている。

 また、テリー獲得で競合していたと見られるバーミンガムだったが、ハリー・レドナップ監督が獲得に失敗したことを認めた。


●欧州移籍情報2017-18

●プレミアリーグ2017-18特集