強烈なイモトの姿に「怖い」の声

写真拡大

タレントのイモトアヤコ(31歳)が7月2日、自身のInstagramで、強烈なボディアート姿を披露。ファンから「怖い」「笑った」の声が殺到している。

イモトは、同日放送されたバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)でセルビアへ。同国で活躍する、自身が“妖怪人間”になるボディアートを描くアーティストの手により、イモトは「壊れた木のからくり人形」になった。

4時間かけて完成したというその強烈なビジュアルのボディアートは、イモト本人も「(顔が)大丈夫かな…テレビの前のちびっこが泣き叫んでないか」と心配するほどの出来映え。

オフショットを投稿したInstagramには、ファンから「す、すごい」「めっちゃすごいーっ」「本物の木だと思いました!笑」「イモトさん、こわい!!」「怖いやつだ〜!」「怖過ぎです」「こわい、こわい(笑)」などの反響が寄せられている。