映画『ポケモン』最新作、主題歌は林明日香の「オラシオンのテーマ」に決定

写真拡大 (全2枚)

シンガーソングライターの林明日香が、7月15日(土)より公開となる『劇場版ポケットモンスター キミに決めた!』の主題歌「オラシオンのテーマ〜共に歩こう〜」を歌うことがわかった。

主題歌を務める林は、2003年公開の同シリーズ『劇場版ポケットモンスター AG 七夜の願い星 ジラーチ』の主題歌「小さきもの」を歌い、圧巻の歌唱力とダイナミックな表現力で話題となったアーティスト。

主題歌は、劇場版ポケットモンスター・シリーズ10作目『劇場版ポケットモンスター DP ディアルガVSパルキアVSダークライ』(2007年)の劇中で重要な役割を持った、宮崎慎二作曲のインストゥルメンタル楽曲「オラシオンのテーマ」をもとに制作された曲。さらに新たな要素として、Aqua Timezのボーカル・太志が歌詞を書き下ろし、本間昭光が追加されたメロディの作曲と編曲を行っている。

記念すべきポケモン映画20作目となる『劇場版ポケットモンスター キミに決めた!』で描かれるのは、主人公・サトシとその相棒・ピカチュウの出会いのエピソード。自分に懐かないピカチュウを相手に手を焼くサトシが、冒険を続ける中で徐々にピカチュウとの絆を深め、やがて本当のパートナーになっていく。