Ange☆Reve

写真拡大 (全2枚)

7人組アイドルグループ「Ange☆Reve(アンジュレーヴ)」のメンバー・さいごうみずきさんが、今月7月2日に東京・初台DOORSにて、Ange☆Reve加入後初となるバースデーライブを開催。セットリストからメンバーの髪型に至るまで、さいごうさんがトータルプロデュースを手掛けた。

Ange☆Reveは、渡辺くるみさん、佐々木璃花さん、橘はるかさん、松脇朱里さん、水野結愛さん、吉橋亜理砂さん、そして、さいごうさんの7人組。5月にはミニアルバム『Lumière(天使盤/堕天使盤)』を2枚同時リリースし、オリコンアルバム週間ランキングに同時トップ10入りを果たしている。

この日のステージでは『Maybe Baby』『ココからイマジネーション』『リトルピ』と立て続けに3曲を披露し、序盤からファンを盛り上げると、この日の主役であるさいごうさんは「今回のセットリストはもちろんですが、メンバーの髪型まで全て決めました!」と嬉しそうに語って、メンバーとファンをわかせた。

さいごうさん以外のメンバーによって「さいごうみずきのキャラクターを漢字一文字で表したら?」というトークテーマが盛り上がりをみせると、「ちょっと人より”変わっている”」という理由から「変」という回答が飛び出し、これにはさいごう本人も「いい意味で”変わりたい”の”変”です」と反論してみせた。

楽曲カバーのパートでは、AKB48や乃木坂46などのアイドル楽曲を含む6曲をメドレー形式で披露。メンバー編成を次々と変えながら、息の合ったダンスパフォーマンスでファンを魅了した。そしてこの時、さいごうさんは新衣装としてパープルのドレスにうさぎの耳がモチーフとなった花冠を身につけて登場。メンバーに「かわいい!」と称えられながら、嬉しそうに客席に向けて衣装を見せつけた。

その後、ゲストコーナーとして元・愛乙女☆DOLL研究生(通称:らぶけん)メンバーの原姫子さんが登場。ここで、らぶけん楽曲を二人のデュエットで披露するといった、バースデーライブならではのスペシャルなパフォーマンスを行った。

アンコールのステージでは、「今回の生誕ライブ、私は成功したと思います!」と、さいごうさんが語るとこの日一番の歓声と拍手が響いた。さらに、メンバーからのサプライズケーキに「本当に、本当に嬉しいです!ありがとうございます」と興奮気味に喜びと感謝のコメントを繰り返した。ラストは『勇敢な恋のセレナーデ』を歌い上げ、鳴り止まない拍手のなか、さいごうみずき初の生誕ライブは幕を閉じた。

なお、Ange☆Reveは9月2日、赤坂BLITZにて2ndワンマンライブ「1,000人と叶えたい 赤坂BLITZで下克上!!〜限界はどこにもない〜」の開催も決定している。

■関連ニュース

Ange☆Reve、ベボガ!、ミライスカート、むすびズムら登場「@JAM PARTY Vol.9」 (2017年01月08日)