全6話で構成される「最終章」の制作も順調に進む『ガールズ&パンツァー』。先日12月9日劇場公開予定の第1話アフレコが行われたそうですが、そんな中コスパ・ダブリエグループの株式会社アクシアから『ガールズ&パンツァー劇場版』のサマーブランケットが2017年8月下旬に発売されることになりました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

これは既に好評の「ガールズ&パンツァー劇場版もふもふブランケット」のサマーバージョン。花火大会(今年の大洗海上花火大会は7月29日の予定)や夜フェスなど夜間や、屋内の冷房などちょっと肌寒い時、増加装甲のように羽織れるよう、薄手で毛足の短い生地になっているのが特徴です。

サイズは「もふもふブランケット」と同様、700mm×1000mmというバスタオルサイズ。ポリエステル生地なので、ふわっと軽く身にまとうことができます。発色の良い高精細プリントで、各校(チーム)のマーキングもくっきり。

バリエーションは、劇場版に登場する8校に加えて大学選抜チームの計9種。それぞれ価格は4600円(税抜)です。コスパオフィシャルショップやジーストア・ドット・コムなど、一般発売は8月下旬の予定ですが、大洗ガルパンギャラリーやイベント等で先行販売が予定されています。

推しの学校を応援するため、イベントなどで羽織るもよし、冷房で寒くなった時に肩や膝にかけるもよし。なかなか使いまわしのきくアイテムなので、要注目ですね。









(C)GIRLS und PANZER Film Projekt

(咲村珠樹 / 画像提供・株式会社AXIA)