【超WS選定週間ベストイレブン/J1第17節】7戦6発の川崎Fアタッカーや“6人抜き弾”の浦和ドリブラーが選出!

写真拡大 (全2枚)

▽明治安田生命J1リーグ第17節の全9試合が1日から2日にかけて開催された。超WS編集部が第17節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。

◆第17節の超WS選定J1週間ベストイレブン

GK:ク・ソンユン

DF:櫻内渚、中澤佑二、ファビオ、山中亮輔

MF:大島僚太、ソウザ、水沼宏太、関根貴大、阿部浩之

MF:金崎夢生

◆寸評

GKク・ソンユン(北海道コンサドーレ札幌/初)

▽これぞ守護神という活躍。幾度かのファインセーブで勝利を呼び込む

DF櫻内渚(ジュビロ磐田/初)

▽今季初ゴールとなる華麗なボレー弾で4連勝を決定付ける

DF中澤佑二(横浜F・マリノス/5度目)

▽J1連続フル出場記録でFP初&最多の140試合達成。パフォーマンスも上々でまさに鉄人

DFファビオ(ガンバ大阪/2度目)

▽強さと巧さを武器に防波堤となりつつ、後半ATに決勝弾。ヒーローに

DF山中亮輔(横浜F・マリノス/初)

▽目の覚める豪快なミドル弾が加入後初ゴールに。強烈な印象を残した

MF大島僚太(川崎フロンターレ/2度目)

▽確かな技術と視野を武器にチームの攻撃を自分の色に。中盤で異彩を放ち続けた

MFソウザ(セレッソ大阪/3度目)

▽得意のミドルシュートでFC東京の息の根を止めるなど攻守に躍動。存在感は抜群だ

MF水沼宏太(セレッソ大阪/初)

▽古巣相手に惜別の2アシスト。運動量も豊富で申し分のない出来

MF関根貴大(浦和レッズ/3度目)

▽圧巻の“6人抜き弾”を含む1ゴール1アシストの活躍。不振のチームを救った

MF阿部浩之(川崎フロンターレ/4度目)

▽フル回転の2ゴール2アシストでここ7戦6発。生かし生かされの関係構築でFW小林悠の復活にもひと役

FW金崎夢生(鹿島アントラーズ/初)

▽絶好調の柏レイソル守護神も撃ち抜くパワーシュートが逆転劇の足がかりに。久々の先発ながら圧巻の働き