『7月3日はなんの日?』ドアーズ、ジム・モリソンの命日

写真拡大

 7月3日はドアーズのボーカリスト/ソングライターとして知られるジム・モリソンの命日。全米の若者からカリスマ的人気を誇ったロックスターは、今から46年前の1971年7月3日、27歳の若さで突然この世を去った。

 ロックファンの間では有名な「27クラブ」。多くの才能ある若きアーティストが27歳でこの世を去っていることから名付けられたもので、音楽界では1969年にブライアン・ジョーンズ、翌70年にはジミ・ヘンドリックスとジャニス・ジョプリン、そして71年にジム・モリソンと人気絶頂だったミュージシャンが立て続けに27歳で突然死を迎えている。

 2017年はドアーズのデビュー作『ハートに火をつけて』(1967年)のリリースからちょうど50年。これを記念し今年3月には『ザ・ドアーズ:50thアニヴァーサリー・デラックス・エディション』が発売されている。