物理キーボードは正義!予約即完売のBlackBerry KEYoneをさわってみた:辛酸なめ子のBlackBerry話
ドコモがサービスを終了後、BlackBerry PRIVを使いはじめて早三ヶ月......。ちょっと古い機種ながらスライド式キーボードがあって充分快適でしたが、ついに日本でもBlackBerry KEYoneが発売されると聞いて気になっていました。編集部からしばらくお借りして使ってみました。

PRIVよりも10gくらい軽いはずなのになぜか重く感じるのは、金属の質感のせいでしょうか。縦長でキーボードがついているフォルムなので、テーブルに置いていたらテレビのリモコンと間違えました。デザインは正直、9900の方がかっこいいような気が......。脱力したのはサイドのボタンに「便利キー」という名前が付けられていることです。文字通り動作を割り当てられる便利なキーだそうですが、もっとおしゃれな表現はなかったのでしょうか。親近感は持てますが......。

でも、物理的なQWERTYキーボードは使いやすいです。さり気なく秋葉原を持ち歩いて見せびらかしてみたのですが、とくに誰も注目してこなくて、地味めなビジネス仕様のデザインのせいかもしれません。今後カラーバリエーションが増えることを期待します。