「もうこの子しかいない」そう思われる女性になりたくありませんか?

真に心にこの子しかいないと思われたなら、将来浮気なんてしないかもしれませんし、永遠に彼の心はあなただけのものかもしれませんよ。


出典:https://www.shutterstock.com

本当にそうなるかどうかはさておき、男に「もうこの子しかいない」と思わせるキラーフレーズで、彼や意中の男性をノックアウトしましょう。

 

■男の願望!「何があっても付いていく♡」

たとえどんなに苦しくとも、「何があっても付いていく」と思ってくれる女性は、現代では希少価値の高い、もはや伝説的な女性なのです。

どうせすぐに離婚だなんだとなるのかもしれませんが、もしも地獄の果てまでもお慕い申すのであれば、多くの男にとって、「この子しかいない」と思わざる得ない女性になるのではないでしょうか。

本当にこんなことを言ってくれる女性がいるのならば、筆者は今すぐにでも結婚したいと思うのですが、現実はなかなかです。

女性は安定志向が強い傾向がありますので、「もし本当にそう思っていても、実際に付いてきてはくれないだろう」と思うからこそ、結婚した男性というのは落ち着いてしまうのかもしれませんね。

 

■「あなたの子供が欲しい」

男性がドキッとするか、臆してしまうか、危険を伴うキラーフレーズと言えば、「あなたの子供が欲しい」です。

本気の女性に言われると、ドキドキしますし素直に嬉しいものですが、そうでない女性に言われると、違う意味でドキッとしてしまい、男性的危険センサーがシグナルを上げてしまいます。

女性的な最上級の愛情表現なのかもしれませんが、安易に言ってしまうと、彼は試されていると勘違いすることもあります。

「もうこの子しかいない」と思わせるには、お互いの気持ちが十二分に高まった、ここぞの時に使いましょう。

そうすれば、彼のハートにガツンと効きますよ。

 

■キラー的なキラーフレーズ…「殺したいほど好き」

多くの男性には当てはまらないかもしれませんが、筆者が個人的に「この子しかいない」と思えるキラーフレーズは、まさにキラー的なキラーフレーズなのです。

あまりにも屈折した愛情表現は、理解されることもなく、叶えることもできない……。

やり場をなくした愛情が、刹那に生きる女性の弱い心の叫びと深い愛情を示していると、筆者は思ってしまいます。

記憶するところ言われたことはないのですが、もしも言われたら、恐怖が入り混じった「この子しかいない」という心境になるかもしれませんね。

 

男性が「この子しかいない」と思うキラーフレーズは、多少のパンチ力が必要かもしれませんよ。

どのようなパンチを繰り出すかはあなたの気持ち次第ですが、ヘビー級の重みがあれば、男性は一発でノックアウトされるのではないでしょうか。

身も心もあなたに捧げたくなるほどのキラーフレーズで、彼をKOしてみて下さいね。

【画像】

※ IVASHstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 気づいてあげて!男性がさりげなく出している「好き」のサイン

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ これはイケる!男が密かに期待している「雨の日」デートのエッチな展開

※ しまったー!男が「好きでもない女」にやって後悔すること

※ あの頃、私は若かった…アラサー女の「恋愛黒歴史」を大公開

※ 血液型別「男が喜ぶ」LINEテク【A型の彼は…挨拶を交えながら世間話を】

※ 男が「本命彼女にはしてほしくない…」と思うエッチ中の行動