岡田将生、小栗旬&山田優と同じベッドで…仰天エピソード告白(左から)山田優、岡田将生、小栗旬 (C)モデルプレス

写真拡大

【岡田将生/モデルプレス=7月3日】2週連続スペシャルドラマ『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』(日本テレビ系/7月2日、9日ともに22:30〜)に主演する俳優の岡田将生が2日放送の同局系トークバラエティ番組「おしゃれイズム」(毎週日曜よる10時〜)に出演。兄と慕う小栗旬と妻の山田優との仰天エピソードを語った。

小栗旬は「体は大人、頭脳は子ども?」岡田将生が自宅訪問で暴露「優ちゃんは子どもを2人育ててる」

◆小栗旬・山田優夫妻と川の字で寝た


映画『宇宙兄弟』で、兄弟役を演じた岡田と小栗。役柄そのままに、私生活でも小栗を「お兄ちゃんみたい」に慕っている岡田だが、以前小栗の自宅に泊まりにいった際に「山田優さんと小栗旬さんとぼくと、川の字に寝てたんです」と仰天告白。同じベッドに3人で寝たというこの告白にMCの上田晋也も「遠慮しろよ!そこ!」と思わず突っ込んだ。さらに翌朝、小栗が仕事で早く家を出ていたことに気づかず、「(布団に)膨らみがあったんでまだ寝てようって思って」となんとそのままベッドで山田とふたりで寝ていたという岡田。「気づくのに時間がかかってしまって」と照れくさそうな表情を見せたが、気がついてからは「ご飯が食べたいなっ」と動揺を隠そうと、さもなんでも無いように振る舞い、しっかり山田の手作りの朝ごはんを食べてから帰宅したことを明かした。

◆イケメン俳優たちからのいじられキャラ!?


ほかにも、以前は「大嫌いだった」ながら今ではおごってもらう間柄だという溝端淳平や、トイレの貸し借りでは一言申したいことがあるという生田斗真、家に遊びに来た時にいたずらをされたという柳楽優弥など、岡田の口からは次々とイケメン俳優の名前が。

どのエピソードも岡田の「いじられキャラぶり」が際立ったが、とりわけ松坂桃李にはかなりいじられている様子。ある日撮影でホテルに泊まった際、岡田のドアの下に「3時に会いにいきます」と書かれた手紙が入っていたというが、実はこれも松坂のいたずら。誰の手紙か分からず、動揺しスタッフに部屋の変更を必死に頼む岡田の向こうで、松坂がニヤニヤしていた、と意外にもいたずら好きな松坂の素顔も明らかになった。

◆後輩・新田真剣佑からもタメ口!


また、そんないじられやすい性格だからか、後輩たちからも「知らぬ間にタメ口になってるんですよね」と口をとがらせた岡田。7歳下の後輩、新田真剣佑には「ごはん行こうぜ!」と今ではすっかりラフに話しかけられると告白し、「ぼくもかわいがってるんですけど、立場が逆になってるなって…」と困り顔ながら、親しい間柄であることを明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】