株式会社GAGEX(ガジェックス)から、世界累計600万ダウンロードの「心にしみる昭和シリーズ」の最新作『思い出の食堂物語 〜心にしみる昭和シリーズ〜』がリリースされました。

思い出の食堂物語は、昭和の匂いあふれる横丁でおばあさんがひとりで切り盛りする小さな食堂を運営するお手軽放置型ゲームです。

プレイヤーは料理を作りながらおばあさんと一緒にお店を運営していきます。稼いだお金を使ってお店の設備を充実させるとお客さんが多くやってくるようになり、おばあちゃんとお客さんのちょっぴり泣けるストーリーも楽しめます。


最後まで無料でプレイできる本作で、昭和な思い出を味わってみませんか?

ストーリー


ここは誰も知らない小さな町。なつかしい昭和の匂いあふれる横丁に、小さな食堂がありました。

病気のおじいさんに代わって、おばあさんがひとりで切り盛りする、小さなお店。

目を閉じると聞こえてくる、トントントンと包丁の音。ジューッと漂う醤油と油の匂い。

みんなの心の内にある、あのお店。さあ、ちょっと覗いてみましょうか。あなたも思い出してみませんか?

あの日のこと。あの人のこと。