【簡単茹でワザ】「とうもろこし」は“〇〇ごとレンチン”するのが美味しさのポイントだった!

写真拡大 (全4枚)

今まさに旬の味わいを楽しめるとうもろこしが、クックパッド内でも検索上昇中!というわけで、いつもよりおいしく仕上がる茹でワザをご紹介しましょう。レンチンするだけ簡単に茹で上がるのですが、今回のコツを使えばさらに美味しさがアップしますよーっ!

皮ごとレンチンするだけ♪


まず、皮のまま洗ってラップで包みます。次に、レンジの天板に割り箸を並べて、とうもろこしを置きましょう。この状態でレンチンすれば、皮の風味が実に移るというわけ。とっても簡単ですね!


とうもろこしは皮ごと簡単レンジでチン!

by おから星人

とうもろこしの皮の上からラップして、
5分チン!
甘みを逃さず、
本来の風味がアップします(*^^)v

実際に試した人も大喜び☆


「甘みが美味しくて子供大喜びです!」「楽で嬉しい」「びっくり!」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)でも絶賛されています。


皮ごとレンチンするだけで、絶品な味わいに仕上がるワザ。特別な手間がないので、今すぐに試してみたいですね。とうもろこし本来のおいしさを楽しんで、初夏を笑顔で乗り切りましょう!(TEXT:八幡啓司)