友達以上恋人未満の彼と飲みに行って、いい雰囲気に♡ つい、キスをしてしまった……なんて経験がある人もいるのでは? 付き合ってもいないのに一歩踏み込んでしまった後って、彼に会うとすごく気まずいですよね。「でも彼のことが好き、付き合いたい」と思った時、どうしたら正式に付き合えるようになるのでしょうか?



そもそもどうして気まずいのかを考えてみよう


女子からキスをして気まずくなった場合、大人ならどうするかといえば、キスをした48時間後くらいに(つまり2日後くらいに)しれっと彼に連絡して、一緒に食事をして、その後彼と一緒に寝ます。大人の女性がエロいということではなく、妙な間を置くくらいなら、欲しいものをゲットしてしまった方が得だと考えるからです。
酔った勢いなのかなんなのかシチュエーションがわかりませんが、ようするにあなたからキスをしてしまって気まずくなったのであれば、そこから勇気を振り絞って彼に告白しようなどと思わないことです。単純に、その時点からあなたが得するほうに歩くといいです。

もっとシンプルに考えて
勇気なんてみんな持っていません。持っているとすれば、もっと「ここぞ」という時に自然と湧いてくるのが勇気であって、出そうと思って出るものではありません。勇気うんぬんではなく、気まずくなった時点から、あなたはどっちの方向に歩くと得をするのか考えるといいです。おそらく、当然彼と付き合う方向に歩くと、あなたはすごく得をするでしょう。

気まずくなった時とは、自分のメリットだけを考える時です。他のことをごちゃごちゃ考えても、気まずさが深まるばかりで、何も得るものはありませんよ!

グレーゾーンを楽しむのもあり?



先に「大人の女性は、しれっと彼と寝てしまう」と書きましたが、それは“グレーゾーンのままやっていくといい”ということでもあります。つまり、若いとどうしても「私たちって友達」「それとも恋人」という二択を何がなんでもしなくてはならないと考えがちだと思いますが、グレーのまま一緒にご飯に行って、その帰りに彼と寝ても、なんらおかしな話ではないということです。

白黒はっきりさせたい気持ちもわからないではありませんが、キスをした時点でもうグレーなわけです。友達以上恋人未満のままキスをして、流れで寝て、やがて自然と寄り添うように付き合ったという選択肢も、あなたが好むと好まざるとに関わらず、あなたの目の前に存在してしまっていますよね?

彼は「ごめんね」を期待しているかも



彼はあなたから「この前はいきなりキスしてごめんね」と言われるのを待っている。こういう仮説も、一般的な男心から生まれます。男子の基本はシャイですから、女子からキスをするのは正解といえば正解です。彼からのキスを待っていても、なにも始まらないから。で、その後女子から、何が「ごめんね」なのかわからないけど、とりあえず「ごめんね」と口火を切って「じつはあなたと付き合いたいんです」と言う……こういう流れを、シャイな男子は期待しているのです。

あなたからキスした時点で、恋愛の主導権はあなたにあります。なんら憶することなく、堂々と「この前はごめんね」と言いましょう! 

いかがでしょうか。
友達以上恋人未満の関係でキスをして気まずいというのは、二人が戸惑っているということです。そのうち時間が経てば、物事はあなたが予測している場所に落ち着きます。なんといっても、あなたが彼にキスをしたわけですから、あなたが恋の主導権を握っているわけです。こんなにおいしい展開もそうないのではないでしょうか。安心して前に進んでください。
(ひとみしょう/studio woofoo)