アレクシス・サンチェス【写真:Getty Images】

写真拡大 (全2枚)

 バイエルン・ミュンヘンのカルロ・アンチェロッティ監督が、アーセナルからの移籍が噂されるFWアレクシス・サンチェスに関心があると認めた。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 サンチェスは残り1年となっているアーセナルとの契約を延長していない。そのため、今夏移籍する可能性が伝えられている。

 移籍先の候補に挙げられるバイエルンのアンチェロッティ監督は、「機会があれば、クラブとしては準備ができている」と関心を認めた。それでも、「アレクシスは素晴らしい選手だが、そういった選手は世界に一人だけではない」とも語っており、「今の移籍市場は少しクレイジーだ。バイエルンはクレイジーではない。バイエルンがクレイジーな金額を必要とする選手を求めないことは分かっている」と、金額次第では獲得しないこともにおわせている。

 サンチェスにはマンチェスター・シティも強い関心を示しているようだが、選手本人は去就を決めていると発言していた。バイエルンはすでに結論が出ているのだろうか。

text by 編集部