本来であれば楽しみなはずの女子会や親友との食事が憂鬱……そんな時期ってありませんか? 人としては大好きなんだけど、自分だけ彼氏がいないときに会うと、上から目線で恋愛関係のアドバイスをされて肩身がせまい……。そんなとき、凹まないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

女友達がいても、やっぱり孤独



女子同士で集まったとき、恋バナは鉄板の話題。モテる女友達と二人で遊んだり、グループの中で自分だけ彼氏がいないときには、話せることがなくてただでさえ居づらい雰囲気になることが多いと思います。みんながノロケとか彼へのグチで盛り上がってると、うらやましい気持ちも出てきますよね。

そうやってただでさえ弱ってるところへ、「みんなでどうしたらこの子に彼氏ができるか考えよう」みたいな時間が始まって、若干ネタにされちゃったり、「職場で誰かいないの?」「すごーいって言っとけば男は喜ぶって」なんて適当にアドバイスされたりすると心が折れちゃうことも。

そんなときは、次のような対処法を参考にしてみてください!

1. モテる子が恋愛マスターとは限らない



まず前提として、今彼氏がいたりモテる子が、必ずしも恋愛マスターとは限らない! つまり、勘違いも多いということを知って冷静になることをおすすめします。

恋愛マスターぶってしまうモテ女子にありがちな特徴に、男子を格付けしがちだったり、彼氏のグチが多い……というのがあると思います。なぜグチが増えるかというと、男子の前でモテキャラをキープしてばかりで、不満を上手に伝えるのがヘタだから。切れ目なく大勢の男子と付き合ったり、女子慣れした彼氏にランクアップしていったとしても、女心が完璧にわかる男子なんて存在しないもの。自分の恋愛観が変わらない限り、心から幸せにはなれないのかもしれません。

もっと自分らしく自然体で♡
彼氏募集中なときって、どうしても男子と付き合えることがゴールだと考えがち。ですが、大事なのはできた彼氏と幸せに付き合っていけることですよね! そう考えると、テンプレなモテ会話で彼氏を絶やさない女子は反面教師にして、自分が自然体で話せる男子とじっくり仲良くなりたいな……など、自分なりの恋愛観を育てることもできそうです。

2. 友達の人脈を出会いにつなげちゃお


恋愛論に共感できるかどうかは置いておいて、女友達が持っている人脈は出会いの助けになってくれます。アドバイスをある程度聞いたところで、「誰か紹介できるような人いない?」って聞いてみたり、「まずは、男友達が欲しいんだよね」って要望を伝えて、男女混合のイベントに誘ってもらえるように根回ししてみましょう。

彼女のいる・いないや恋愛の傾向、仕事や出身地などなど、共通の友達がいる状態で出会うと情報収集しやすいですし、協力してもらいやすくてメリットが多いと思います。



3. 男子と接する実践テクを学ぼう


モテる女友達と一緒にいろんな男子と同席する機会があったら、まずは友達が男子と接するときの様子を観察してみて。普段は男子の前で奥手になってしまう人も、友達の絡み方を参考にしながら場に溶け込めば、初対面の人と会話するハードルがぐっと下がります。

大勢でわーわー盛り上がるのが苦手な人は、ちょっと輪から外れてのんびりしてる男子に話しかけて、マイペースに仲良くなるのもおすすめです。「ああいうの、ちょっと入れないよね……」という気分を共有するところから入れるから、ただ二人で出会うよりも距離を縮めやすくて狙い目ですよ!

悪気なくやっているから、余計に悩ましいモテる女友達の世話焼きですが、本当に出会いにつなげてもらえたら悩みじゃなくなるのかも。ご紹介したポイントを参考に、友情も恋愛も大切にしてみてください!
(由井妙/studio woofoo)