高評価! - アレクシス・ブレデル
 - Roy Rochlin / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 カナダの女流作家マーガレット・アトウッド著の「侍女の物語」をドラマ化したHuluオリジナルドラマ「ザ・ハンドメイズ・テイル(原題) / The Handmaid's Tale」の第2シーズンから、「ギルモア・ガールズ」などで知られるアレクシス・ブレデルがレギュラーに昇格すると The Hollywood Reporter などが報じた。

 アレクシスは、第1シーズンにゲストとして13エピソードのうち半分ほどに出演。これまでのキャリアで最高の演技だと評価されていた。役を選ぶときは、それまでやったことがないような役を選んでいるというアレクシス。今回のオフグレン役について「素晴らしい役だとは思っていたけど、こんなに素晴らしい評価をもらえるとは思ってもいなかった」と ET Online にコメントしている。第2シーズンについては自分のキャラクターに何が起きるのかを知るのが楽しみだという。

 今年のエミー賞でもかなりの賞を獲得するのではないかとみられる「ザ・ハンドメイズ・テイル(原題)」の第2シーズンは2018年に米配信予定。(澤田理沙)