神宮でドーム公演を発表した乃木坂46

写真拡大

乃木坂46が2日、東京・明治神宮野球場で「真夏の全国ツアー2017」東京公演の2日目を迎え、アンコールでグループ初となる東京ドーム公演の開催を発表した。
アンコールで3曲を歌い終え、ラストの楽曲「乃木坂の詩」を披露する前に、2012年夏からのツアーを振り返る映像がスクリーンに映し出され、本ツアーのファイナルとして自身初となる東京ドーム公演を11月に2DAYSで開催することが発表された。
キャプテンの桜井玲香は「2DAYS?本当に?」と呆然。交換留学生として兼任していたAKB48のライブで東京ドームのステージに立った経験のある生駒は「このメンバーでやっとあそこに行けるんだと思ったら泣けてくる」と涙。桜井は「怖いなんていってらんないですよね。初日と今日、いい感じでスタートを切っているので、ファイナルは怖いなんて言わずに皆さんを楽しませられるように、いいライブを作りたい」と初となる東京ドーム公演への意気込みを語った。

乃木坂46は7月1日(土)・2日(日)の2日間、4年連続となる明治神宮野球場でのライブを開催。ステージ裏の通称“音席”まで埋まり、各日4万人、2日間で延べ8万人を動員した。
2日目の公演は初日と同じく、まず3期生から、2期生、1期生と世代ごとのパートに分かれてパフォーマンス。最後の全員パートでは、舞台出演のため初日の公演を欠席した生田絵梨花を含む46人全員が揃った。

全員パートでの1曲目「設定温度」を歌い終え、MCをはさみ、アンダーメンバーが最新アルバムに収録されたアンダー楽曲「君が扇いでくれた」を披露した後、会場のスクリーンにVTRが流れ、10月にアンダーライブ九州シリーズの開催決定、さらにアンダーメンバーによるアルバムを秋に発売することが発表された。
現在アンダーのセンターを務めている渡辺みり愛は涙を流しながら「秋に九州に行きます!アンダーのアルバムも発売されます!」とあらためて報告。伊藤かりんは「私たちも今知りました。皆さんのおかげです。ありがとうございます!」とファンに感謝の思いを伝えた。

さらに、アンコール1曲目「インフルエンサー」ではバナナマンの日村勇紀がサプライズ登場。先日、テレビ東京で放送された「テレ東音楽祭」でのコラボが話題となったが、この日の日村の登場はメンバーにも知らされておらず、舞台袖からメンバーとおそろいのツアーTシャツを着た日村が登場すると、メンバーからは悲鳴が、客席からは大歓声が沸き起こった。
センターに立ってパフォーマンスを終えた日村は「ごめんなさい、来ちゃいましたー!すいませんねー!」とファンに挨拶し、「ヒム子、可愛いですかー?」「可愛いー!」とコール&レスポンスで会場を沸かせた。

「乃木坂46 真夏の全国ツアー2017」はこの後、仙台、大阪、名古屋、新潟をまわり、全14公演で延べ約18万人を動員する。

乃木坂46 アンダーライブ九州シリーズ

10月14日(土)大分:佐伯市文化会館
10月16日(月)~18日(水)福岡:福岡国際センター
10月19日(木)鹿児島:鹿児島市民文化ホール 第一ホール
10月20日(金)宮崎:宮崎市民文化ホール

乃木坂46 真夏の全国ツアー2017

7月2日(日)明治神宮野球場 セットリスト
<三期生ブロック>
M01 三番目の風
M02 ハウス!
M03 会いたかったかもしれない
M04 ロマンスのスタート
MC
M05 ぐるぐるカーテン
M06 おいでシャンプー
M07 走れ!Bicycle
M08 思い出ファースト

<二期生ブロック>
VTR
M09 バレッタ
M10 気づいたら片想い
ピアノインスト
M11 嫉妬の権利
MC
M12 そんなバカな…
M13 人はなぜ走るのか?
MC
M14 別れ際、もっと好きになる
M15 ボーダー
M16 かき氷の片想い
M17 きっかけ

<一期生ブロック>
VTR
M18 制服のマネキン
M19 ダンケシェーン
M20 転がった鐘を鳴らせ!
MC
M21 他の星から
M22 意外BREAK
M23 あらかじめ語られるロマンス
M24 欲望のリインカーネーション
MC
M25 指望遠鏡
M26 ロマンティックいか焼き
M27 命は美しい
M28 何度目の青空か?

<全メンバーブロック>
VTR
M29 設定温度
MC&VTR
M30 君が扇いでくれた
M31 風船は生きている
M32 ガールズルール
M33 裸足でSummer
M34 夏のFree&Easy
M35 太陽ノック
MC
M36 スカイダイビング

<アンコール>
EN01 インフルエンサー
MC
EN02 シャキイズム
EN03 オフショアガール
MC
EN04 乃木坂の詩
WEN01 ロマンスのスタート
WEN02 ハウス!

>>元記事で写真をもっと見る