議論浮上もソン・ジュンギ&ソン・ヘギョの熱愛説を再び検証…MBC側の正式な謝罪はなし

写真拡大 (全2枚)

「セクションTV芸能通信」が議論が浮上した後にもソン・ジュンギ、ソン・ヘギョの熱愛説に再照明した。

2日午後に韓国で放送されたMBC「セクションTV芸能通信」では、先週に続いてソン・ジュンギとソン・ヘギョの熱愛説の検証を再び行った。

同日の番組では、中国発の記事について取材した。初めて報道したメディアは「SNSなどに掲載された写真を集め、事実関係を整理した」とし「熱愛だと主張してはいない」と伝えた。

その後、現地のファンと電話インタビューを行った。あるファンは「空港でソン・ジュンギとソン・ヘギョを見た」とし「二人は別々に出てきた」と伝えた。

また「二人は同じ車で移動した。しかし、乗り降りは別行動だった。降りてからの移動も別だった。二人が恋人関係であるかは分からない。同じ宿所を使ったのは事実だ」とつけ加えた。

「セクションTV芸能通信」はソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ側に事実確認を要請したが、コメントを聞くことはできなかったと話した。

そして「セクションTV芸能通信」のイ・サンミンは「今後も公正性に基づいた取材をする」と話し、特別な謝罪はしなかった。度を過ぎた取材であるという議論が広まった前回の放送を念頭においたコメントだったとみられる。

これに先立って「セクションTV芸能通信」は先月25日、ソン・ジュンギとソン・ヘギョを取材する中、ソン・ヘギョの非公開SNSにアップロードされた写真を公開した。これに対し視聴者はプライバシーの侵害だと主張し、「セクションTV芸能通信」を批判した。これを受け「セクションTV芸能通信」側は先月27日、「意欲が先立ってしまい、取材元と視聴者を不快にさせてしまったのなら謝罪を申し上げる」とし「原則と正道を守る」と明かしていた。

「セクションTV芸能通信」の制作スタッフは、ソン・ジュンギとソン・ヘギョの熱愛に関する報道を2回に分けて準備しており、予定通り本日2回目の検証が放送された。

“熱愛説”ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、バリの高級ホテルでの証言に関心集中「チェックアウトする時に…」

ソン・ヘギョ側、MBC「セクションTV芸能通信」の過剰な熱愛報道に怒り“納得できない”