Apink「SNL KOREA」で男装に挑戦した姿が話題…迫真の演技に爆笑(動画あり)

写真拡大

Apinkが「SNL KOREA」シーズン9で男装にチャレンジした。

1日に韓国で放送されたtvN「SNL KOREA」でシン・ドンヨプは、自身がApinkの大ファンであることを家族に隠した。だが、長男のクォン・ヒョクスが結婚する女性がなんとApinkのソン・ナウンだった。

シン・ドンヨプはソン・ナウンのファンではないふりをし、妻であるアン・ヨンミは、家族を集合させた。クォン・ヒョクスの兄弟はユン・ボミ、キム・ナムジュ、オ・ハヨンだった。3人は男装をして息子を演じた。

オ・ハヨンは「よりによってソン・ナウン? Apinkに本当に可愛い子がいる。オ・ハヨンだ」と話した。ソン・ナウンは「オ・ハヨンですか? 本当に可愛くないんですよ。実際に見ると」と反論した。

キム・ナムジュも「Apinkには女神のキム・ナムジュがいるよ」と話したが、ソン・ナウンは「女神だなんて。本当に可愛くない」と答えた。この言葉にキム・ナムジュはフォークを持ち上げた。

またソン・ナウンは「ユン・ボミの話はしないで」と手を横にふり、ユン・ボミを怒らせた。Apinkのメンバーの演技にファンは爆笑した。