付き合わずにはいられない!男性が告白を決意する4つの瞬間(Photo by archikatia/Fotolia)

写真拡大

恋愛コラム/モデルプレス】男性は好きな女性がいても生活や仕事の状況によって告白を踏みとどまってしまったり、タイミングが掴めず告白を先送りにしてしまったりします。しかしある“キッカケ”が訪れた時に「告白をしたい」「今するべきだ!」と考えるようです。そこで今回は、男性が告白を決意する瞬間をご紹介します。

【他の記事を見る】他のヤツには絶対渡したくない!男が離れられない女の特徴5つ

♥物事が順調に進んでいる時


仕事やプライベートなどで何か悩みや心配事があると、つい後ろ向きになってしまい恋愛に対しても積極的になれません。

告白をしても上手くいく想像が出来ず、女性の事を考えるのも後回しになってしまうのです。

しかし反対に何もかも順調に進んでいると、気持ちに余裕が出来て恋愛についても考えられるようになります。

また全てが順調なので“恋愛も同じように順調に進む”という思考に切り替わり、今の生活に更なる幸せを取り入れたくなるのです。

この瞬間に男性は「告白しなきゃ!」と考えるので、告白して欲しい男性がいるなら順調に物事が進むよう手助けしてあげると良いかもしれませんね。

♥忙しさが一通り落ち着いた時


男性は仕事にプライドを持っている人が多く、自分のプライベートを削っても仕事を頑張っている事があります。

しかし仕事が忙しくなればなる程、恋愛の優先度が下がり女性の事を考える時間が減ってしまうのも事実。

そんな男性が「告白しなきゃ!」と思うのは、忙しさが一通り落ち着いた瞬間です。

仕事でいっぱいになっていた心や頭が整理されプライベートについて考える時間が増えるので、恋愛や女性についても大切にしたくなるのでしょう。

もしも忙しい男性を好きになったら献身的に支える姿を見せ、忙しさが過ぎた時に思い出して貰えるような存在になるのが重要です。

♥女性が今までよりキレイになった時


女性の変化によっても男性が「告白しなきゃ!」と思う瞬間があります。

それは女性が今までよりキレイになって、周囲からの評判が上昇しているのを知った時です。

もしかすると女性が注目される事によってライバルが増えてしまうと考え、焦りを感じる男性もいるでしょう。

そんな男性は一日でも早く告白して、他の男性を寄せ付けないようにしたいと思うはず。

男性に早く告白してもらうためには、自分を磨いて人から注目される女性になるのが近道だという事です。

♥女性が困っていたり落ち込んだりしている時


男性は女性の困っている姿や落ち込んでいる姿に弱く「力になってあげたい」と思うようです。

しかし友達の関係では出来る事に限りがあり「彼氏だったらこうしてあげられるのに…」などと考えた瞬間に「告白しなきゃ!」と思うのです。

例えば彼氏なら抱きしめる事も躊躇せず出来ますし、生活面での手助けも気兼ねなく出来ますよね。

また女性も彼氏なら素直に頼れる場合があるので、女性からのSOSを受け取りやすくするためにも告白をしようと決めるでしょう。

落ち込んでいる時に告白されると「何でこんな時に?」と思ってしまうかもしれませんが、男性なりの優しさであるという事を思い出してみて下さい。

男性が「告白しなきゃ!」と考えるのは冷静に周りが見えるようになった時や、女性の状況が変わった時などです。

良い雰囲気の男性がなかなか告白してくれない時は、男性の状況を考えたり自分自身を見直してみると良いかも知れません。

男性が告白したいと思えるような行動や発言をして、いつでも受け入れられるよう準備をしておきましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】