トランプ大統領、批判をものともせず

写真拡大 (全2枚)

先日、ドナルド・トランプ米大統領がTwitterを更新し、MSNBCの番組『Morning Joe』につき「視聴率が低い」と批判。さらにキャスター、ミカ・ブレジンスキー氏とジョー・スカボロー氏につき、「視聴率の低い番組『Morning Joe』で、私の悪口を言っていると聞いた。(私はもう見ていない)」「IQが低くクレイジーなミカ、そしてサイコ野郎のジョーは、なぜマー・ア・ラゴ(※大統領の別荘)に3晩も続けてやってきたのか。あれは大晦日の頃だったが、2人はこの私と『ご一緒したい』と求めてきたんだ。」「ミカはフェイスリフトをしたせいで、顔から酷く流血していた。私はノーと言ったのさ。」と書き込んだ。このことを大きく報じられ猛批判された大統領が、またしてもTwitterで暴言を放った。

このほどTwitterを更新したドナルド・トランプ大統領が、ミカ・ブレジンスキー氏とジョー・スカボロー氏についてこのように記した。

「クレイジーなジョー・スカボローと、とてつもないマヌケのミカ・ブレジンスキー。2人は悪人ってワケじゃない。2人の低視聴率番組は、局のボスが支配しているんだから。気の毒だな!」

ちなみに同日のトランプ大統領はCNNをも猛批判し、こう書き込んでいる。

「ものすごく嬉しいんだ。CNNがついにフェイクニュースだとバレたんだから。そう、ゴミのようなジャーナリズムだとね。」

メディアを敵にまわし、差別的な言葉も堂々と使い個人を攻撃するトランプ大統領。 これを受け、以下のセレブ達は大統領につきこう反応している。

■ジャド・アパトー(プロデューサー)
「あなたはアメリカを拷問しているようなもの。あなたを支持した人々もあなたのペテン行為を見抜き、想像もできぬような方法であなたを批判するようになるだろう。」

■アリッサ・ミラノ(女優)
「目くそ鼻くそを笑うってことね。」

■ロージー・オドネル(女優・コメディアン)
「いいえ、あなたは勝ってなんかいない。ズルをしてロシアに手伝いをさせたのよ。勝ったのはヒラリー・クリントンだわ。あなたはムショ行きよ。もうTwitterはやめることね。自分にとってダメージになるだけなのに、それさえも分かっていない。」

■レナ・ダナム(女優、作家、脚本家など)
「大統領のTwitterは見ないことにしているの。でも今確かめてみたわ。ああ、なんてこと。こう思い始めたわ。彼は偉大なんかじゃないってね。」

どんどん敵を増やしながら気にする様子もないトランプ大統領につき、国内外からは困惑、驚き、失望と怒りの声が噴出中だ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)