「秘密の森」イ・ジュニョク、尾行したペ・ドゥナに怒り

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
イ・ジュニョクが自身を尾行したペ・ドゥナに憤った。

1日に韓国で放送されたtvN「秘密の森」では、検事のソ・ドンジェ(イ・ジュニョク) を尾行するハン・ヨジン(ペ・ドゥナ) の姿が描かれた。同日、ハン・ヨジンはソ・ドンジェがパク・ムソン(オム・ヒョソプ) の家に寄るところを目撃した。ソ・ドンジェの懐には被害者の壊れた携帯電話が入っていた。

ソ・ドンジェは川沿いを通る時、車を止めて何かを投げようとしたが、その時ハン・ヨジンが銃で彼を狙った。ハン・ヨジンは「手に持っているものを渡せ」と言い、銃で狙った。ソ・ドンジェは投げようとしていたものを渡し、彼女はそれを開けた。

それは携帯電話ではなく、タバコとライターだった。ソ・ドンジェは「タバコを止めようと思って」と言い、「警察が検事を銃で威嚇するなんて」と怒った。

ハン・ヨジンは「二度とこんなことはしないので許してください」と謝った。その後ソ・ドンジェは再び車を走らせて止め、川に本物の携帯電話を捨てた。