※ブルゾンちえみオフィシャルブログより

写真拡大 (全2枚)

お笑い芸人のブルゾンちえみ(26)が、久しぶりにブログを更新し、いつもアドバイスをくれる先輩芸人たちへの感謝の気持ちをつづった。ブルゾンは先日、全国各地で行われている「爆笑お笑いフェス」に参加。1日3公演で2日間行われるこのお笑いフェスは、芸歴が短い自分にとってありがたい場だと述べた。

「私は、月に1、2回あるこのライブで毎回シビレる!頑張ろうと思える!
というのは、
先輩たちが超カッコいいから!

あんな風になりたいって思い出させてくれるので、
このライブに参加させてもらえることは超ありがたいワケです!」

ブルゾンと同じ事務所に所属する平野ノラ(38)からは、いつもアドバイスをもらえてありがたい、と一緒に雑魚寝する写真を載せた。前回のピン芸人No.1を決める「R-1ぐらんぷり」では、ブルゾンが決勝に進出。進出できなかった平野はブルゾンに対して「脅威」だと述べ、よきライバルでもある。他にも、いつも舞台を見守ってくれるお笑いコンビ・ニッチェや、舞台袖で緊張をほぐしてくれるという我が家の坪倉由幸(39)などをあげ、実力があって優しい先輩に囲まれている環境に感謝した。

ブルゾンは、出演していたドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)の仕事が終わってからブログを更新するタイミングを失っており久しぶりのブログ更新であった。自分の思ったことや感じたことを文字にするのは好きだとつづった。読者からは、「経験が一番ですよね!」「フェス見に行ってみたい」などの声が寄せられている。