「天元突破グレンラガン」の再放送が決定! (C) GAINAX・中島かずき/アニプレックス・
KDE-J・テレビ東京・電通

写真拡大 (全2枚)

 2007年放送のテレビアニメ「天元突破グレンラガン」が、放送10周年を記念して、7月から再放送されることが分かった。

 本作は、ガイナックスが原作・アニメーション制作を手がけたオリジナルロボットアニメ。地中で人々が暮らす遥か未来を舞台に、少年シモンと兄貴分カミナが、顔だけの謎のロボットと出会うところから物語は始まる。全27話のテレビ放送の後、2008〜09年に2本の劇場版が製作された人気作だ。監督は「宇宙パトロールルル子」の今石洋之、シリーズ構成は「劇団☆新感線」の座付作家である中島かずきが担当。このふたりは、2013年に放送されたTRIGGER制作のテレビアニメ「キルラキル」でもタッグを組んでいる。

 7月5日からTOKYO MX、BS11にて毎週水曜深夜12時30分より、7月12日からABC朝日放送にて毎週水曜深夜より放送スタート。