▽ツエーゲン金沢は2日、清水エスパルスの韓国人DFビョン・ジュンボン(26)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2018年1月1日までとなり、清水との公式戦に出場することができない。背番号は「33」に決定した。

▽ビョン・ジュンボンは、韓国の建国大学から2014年にサンフレッチェ広島に加入。2016年から清水に期限付き移籍すると、同年8月に完全移籍で加入した。今シーズンは明治安田生命J1リーグでの出場はなく、ルヴァンカップで4試合に出場していた。ビョン・ジュンボンは両クラブを通じてコメントしている。

◆ツエーゲン金沢

「このたび、エスパルスより移籍してきましたビョン・ジュンボンです。チームの勝利のために、まずは練習から全力を尽くしたいと思います。ツエーゲンのサポーターの皆さん、これからよろしくお願いします」

◆清水エスパルス

「エスパルスのユニフォームを着ることができて、すごく嬉しかったです。去年は試合に出場することができ、また、最後にみんなで喜び合うことができて本当に良かったと思っています。残念ながら今年はなかなか試合に出場することができず、今回移籍することになりましたが、サポーターの皆さんには本当に感謝しています。金沢では一所懸命に頑張りたいと思います。これまで、温かく応援いただき、ありがとうございました」