フリーのチアゴ・モッタ、古巣ジェノアに復帰?

写真拡大

▽昨シーズンまでパリ・サンジェルマン(PSG)でプレーしていた元イタリア代表MFチアゴ・モッタ(34)にセリエA復帰の可能性が浮上した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

▽正確無比なパスセンスでPSGのコンダクターとして長らく活躍したチアゴ・モッタ。昨シーズン限りでPSGとの契約が切れたため、現在はフリーエージェントだ。伝えられるところによれば、来月8月に35歳の誕生日を迎えるチアゴ・モッタは、2008-09シーズンを過ごした古巣ジェノアへの復帰を考慮しているという。

▽ブラジル埋まればがらバルセロナでキャリアをスタートさせたチアゴ・モッタは、アトレティコ・マドリー、ジェノア、インテルを経て、2012年からPSGでプレー。PSGで公式戦通算203試合に出場し、4度のリーグ・アン優勝を経験するなど、数多くのタイトル獲得に貢献した。