アウベスを祝福したディバラ

写真拡大

アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラは金曜にマンチェスター・シティへと移籍するダニエウ・アウベスと別れを告げた。

【関連記事:アウベス退団 ユーベにお別れ】

ディバラは以下のメッセージをInstagramに掲載した。
「君の隣で多くのことを学べた素晴らしい1年間だった。これが最後の年にならず、いつか一緒にプレーできることを祈る!愛する兄弟、君の将来が素晴らしいものであることを願う。」
このメッセージとともに、ダニエウ・アウベスとゴールを喜ぶ光景の写真が掲載された。
2016年6月にユベントスに加入したアウベスは、契約満了よりも1年間早くユベントスを離脱した。

ディバラとアウベスの活躍により、前シーズンのユベントスはセリエAのリーグやコッパで優勝を実現した。

このディバラのInstagramのメッセージは様々な解釈ができる。アウベスが数日前にディバラの将来のために移籍を進めていることから、ディバラがユベントスを移籍する可能性もあるとみられている。