ドラマ「あいの結婚相談所」より/中尾暢樹(画像提供:所属事務所)

写真拡大

【中尾暢樹/モデルプレス=7月2日】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、俳優の中尾暢樹(なかお・まさき/20)をフィーチャーする。

【さらに写真を見る】「ジュウオウジャー」中尾暢樹の勢いが止まらない!新連ドラ出演も決定

◆「ジュウオウジャー」「ひとパー」注目作に次々出演


1996年11月27日生まれ、埼玉県出身。2013年、「D-BOYSオーディション10th」にてファイナリストに選ばれ、芸能界入り。2016年、俳優集団D-BOYSに加入し、テレビ朝日スーパー戦隊シリーズ第40作品『動物戦隊ジュウオウジャー』で主演のジュウオウイーグル・風切大和役(レッド)を務め、脚光を浴び、フジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』では、俳優の成田凌演じるイケメン美容師の後輩役で存在感を発揮。

秋には池田エライザと主演を務める映画『一礼して、キス』の公開を控えるなど、出演作が続々と続き、本格ブレイクが期待される。

◆山崎育三郎主演ドラマに出演決定


そして2日、7月28日スタートのテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『あいの結婚相談所』(毎週金曜よる11時15分〜※一部地域を除く)に出演することが発表。

同作は加藤山羊作画、矢樹純原作の人気コミックを映像化した同作。元動物行動学者の准教授・藍野真伍(山崎)が所長を務める「あいの結婚相談所」を舞台に、毎回、結婚に悩むワケあり依頼者をゲストに迎え、入会金200万円、成婚率100%の同相談所が“あらゆる手段”を用い依頼者の願いを成就させていく。

中尾は、「あいの結婚相談所」の大学生アルバイトの真壁男夢(まかべ・あだむ)役として出演。男夢はコンピューターやメカの扱いが得意な今どきの“ゆとり世代”で、藍野の指示を受けて、主にシャーロット麻理子(山賀琴子)と行動し、様々なミッションをこなしていくという役柄だ。

◆Q1.デビューのきっかけは?


元々、今の事務所の養成所にお世話になっていて、そこでお芝居の楽しさや同年代のみんなが頑張っている姿を知り、オーディション受けました。

◆Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物


好きな食べ物:夏は、冷たい蕎麦。最近は、スタミナ付けるために焼肉にハマってます。

嫌いな物:辛いものが苦手。カレーとか担々麺はどの程度の辛さが分かってないと手を出せないです。

◆Q3.好きな女性のタイプ


2人きりで喋っている時とかに、自分とペースや、雰囲気が同じだなと思う人が好きです。自分があまり騒ぐタイプじゃないので落ち着いた人の方がいいかな。

◆Q4.好きな言葉(座右の銘)


最近「ローマは1日してならず」がお気に入りです。

コツコツ努力して頑張って行きたい。

◆Q5.これだけは他の人に負けない!


常に平常心でいること。人に注意したりすることはありますが、基本穏やかです。

気分の上げ下げも少ないし、不機嫌な日はないですね。この間マネージャーさんにも言われました(笑)。

◆Q6.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?


「まだ20歳!これから渋い男になっていきます!」ですかね…いや本当そのまんまの意味です(笑)。男って年が経つに連れ、どんどんかっこ良くなっていくなと最近感じでいて、僕も将来は渋いオジ様になりたい。

◆Q7.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること


体幹トレーニングは日課としてやっています。体の軸となる部分なので、腹筋や背筋にも効きお芝居には特に必要な部分なので。姿勢も良くなって体調も良くなります!ぜひ皆さんも。

◆Q8.最近ハマっていることは?


最近ずっとカメラについて調べています。フィルムカメラの質感がすごく気に入っていて、使い捨てカメラをよく使っているのですが一眼レフカメラも欲しいなあと思うこの頃です。専門用語とかよく分からないのでちまちま調べています。だれかカメラに詳しい人、教えてください(笑)。

◆Q9.最近した初体験


映画『帝一の國』で、一人映画館デビューしました(笑)。一人だから集中して観れるし、周りにもちらほら一人の方がいらっしゃったので案外楽勝でした。これからは気になる映画があればサクッと一人映画行こうと思います!

◆Q10.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)


学生の頃、お世話になっていた先生に会いたいです。中高一貫校で6年間一緒だった先生がいてどうしてるかなあと最近思い出します。めちゃくちゃ怒られた思い出だらけですが(笑)。

◆Q11.今、最も情熱を注いでいること


色々考えましたが、やっぱり今の仕事です。今年の初めに『動物戦隊ジュウオウジャ―』が終わって、ドラマ『人は見た目が100パーセント』や映画『一礼して、キス』に参加してきましたが、毎回役についてや、色んな方のお話を聞いてやりたい事だらけなのですごく楽しいです。

◆Q12.今、悩んでいること


身長止まったかもしれないこと。現在175センチなのですが176センチになったりならなかったりで、日によって違ったりするので期待していたのですがあまり変わらず…牛乳飲みます。

◆Q13.最近泣いたこと


映画『追憶』を観たとき。ドラマや映画を見ると集中してしまって泣いてしまいます。この仕事をしていると「あ、ここ別撮りだな」とか「アドリブかな今の」とか余計な事を考えてしまうのですが、素敵なお芝居を見るとグッと物語の中に入ってしまう。本当に憧れます。

◆Q14.今の夢(今後チャレンジしたいこと)


色んな作品で幅広い役を演じていけるようになりたいです!作品によって全く違った顔に見える俳優になれるよう今後も頑張ります。

あとは、自動車運転免許を取って、自分の車を買って海沿いを走りたい(笑)。免許をまだ持ってないので、早くしたい。風を浴びてドライブとか素敵ですね。

◆Q15.夢を叶える秘訣


僕も知りたいところですが、まず夢を明確にする事ですかね。そして、今の自分には何が足りないのか。みんな何をして夢を叶えたのか、を考えて調べてしっかりビジョンを立てることですかね。

(modelpress編集部)

■中尾暢樹プロフィール


生年月日:1996年11月27日生まれ
出身:埼玉県
身長:175cm
趣味:カメラ
特技:剣道(6年間)、弓道(初段レベル)、ピアノ(6年間)
Twitter:@masaki_nakao_
Instergram:@masaki_nakao_
ブログ:https://ameblo.jp/nakaomasaki/

【Not Sponsored 記事】