前髪ぱっつんのシシド・カフカ

写真拡大

 放送中のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で好演しているドSキャラが話題のシシド・カフカが、18日から放送される7月期TBS火曜ドラマ枠「カンナさーん!」で、渡辺直美演じる主人公・カンナのゲスな夫・礼(要潤)の不倫相手役を務めることが発表された。物語のキーパーソンとなる役どころを任されたシシドは、「 今まで演じてきた女性像とはまた違う姿をお見せできたらと思います」と意気込みを語っている。

 「逃げるは恥だが役に立つ」「あなたのことはそれほど」など話題作を次々に送り出しているTBSの火曜夜10時枠で放送される同ドラマは、子育てをしながらファッションデザイナーとして働くぽっちゃり体形のポジティブなアラサー、カンナが主人公。CG制作会社の社長にしてイケメンな夫・礼、そして可愛い一人息子と幸せに暮らしていたはずのカンナが、夫の浮気、理不尽な上司、過保護な姑などさまざまな試練に見舞われながらたくましく生きるさまを描く。2001年から2007年にコミック雑誌「YOU」(集英社)で連載された深谷かほるの同名漫画が原作だ。

 そんな作品でシシドは、カンナの夫・礼の不倫相手で、空間デザイナーの草壁真理を演じる。スマートでクールなキャリアウーマンで、美しく芯の強い真理はまさに「完璧な女性」。イケメンで芸術家肌、優男だけどロマンチストで流されやすい礼は、妻子がありながら真理に本気の恋をしてしまい、ラブラブだと思っていた夫が自分とは180度違うタイプの美女と浮気をしたことを知ったカンナは、窮地に立たされてしまう。

 ドラムヴォーカルのスタイルでミュージシャンとして人気を博し、有村架純主演の朝ドラ「ひよっこ」など女優としても活躍を続けるシシドは、今回の役を担当するにあたって気をつけた点について「カンナさんと同じく個性を生かすことが仕事の色濃い女性ですが、カンナさんと違った強さを真理に出せるよう心がけました」とコメント。視聴者に向けて「パワフルで明るいカンナさんの笑顔に私も勇気付けられる気満々です」とメッセージを送っている。(編集部・海江田宗)